リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンク ネット
[PR]ダイ エットできるツボ指圧 
無料アクセスアップ オレンジトラフィック
黒豆粒 90粒入り

黒豆粒 90粒入り

¥1,890(税込)

韓国人男性のストーリーで話題となり、某TV番組でもお笑い芸人が取り上げた、黒豆をたっぷり凝縮したサプリを入手し…

2010年08月24日

やっちゃいました

今朝のトレーニング、やはり筋肉が悲鳴をあげてしまいました。
ダッシュの後、足がつってしまいました。ほんとに痛いこと・・・たらーっ(汗)

でも足なんかをつったのっていつ以来でしょうか?
私、学生時代に水泳をやっていたのですがさすがに本職の部活ということもあって屋外で4月ぐらいから泳いでいたのです。そりゃ、寒いこと。入念にストレッチをして泳いでいたのですが、
それでも足が何回もつったことを記憶しています。別名、こむら返りって言ってふくらはぎの筋肉がパンパンに張ってしまうんです。ほんとひどい時には歩けないほどになります。

ということで今日は足がつった後はのんびりとウォーキングだけになりました。
ほんとに筋肉が衰えているんですねぇもうやだ〜(悲しい顔)

夕方の走るのは痛みが走るのでウォーキングとストレッチだけですませました。

今日の最終的な体重です ⇒ 66.4キロ

風呂にはいって入念にマッサージをして休むことにします。
posted by rinrin at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月23日

メリハリ

昨日はブログを休んでしまいましたねぇたらーっ(汗)
ってことで今朝の体重報告からしておきます。
トレーニング前 ⇒ 66.5キロ
トレーニング後 ⇒ 66.4キロ

先日、ダッシュ運動を取り入れたことを報告いたしました。さっそくですが朝のトレーニングには取り入れています。
ほんと、けっこうな負荷がかかりますね。筋肉のケアが大変です。
若い頃なら少しぐらいダッシュしても全然、平気だったのですけどね。年齢には勝てませんあせあせ(飛び散る汗)

だいたい200メートルほどをダッシュで走ります。そしてゆっくりとジョギング程度のスピードに落とします。ジョギングもだいたい200メートルほどの距離を走ります。これを1セットにして10セットほど繰り返しています。距離にしたらジョギングの距離よりもかなり少なくなりますがジョギング以上の負荷になっているのは間違いありません。

走る前にもストレッチ運動はやっているのですが運動後にも忘れることなくストレッチで筋肉をほぐしてやります。怠ると間違いなく筋肉痛が襲いますからねバッド(下向き矢印)

今日も暑かったですねぇ。まもなく仕事が終了です。
今日は久しぶりにキムチ鍋でも作ってみようかと思ってます。
posted by rinrin at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

体温が上がった後にやること

ほんとに残暑といえるのでしょうか?こりゃ酷暑ですね。
アスファルトの上などは日中では間違いなく40度を超えているでしょう。

ダイエットのためとはいえ走っていても時々、暑さでめまいがするときがあります。そのときは少し歩いて体調を整えるんですけどね。

今日の朝は少し趣向を変えた走りをやってみました。長距離をのんびりと走るのではなくて200メートル程度の距離を力をいれてのダッシュですくつ
今まではのんびり無理せずに走ることで筋肉の持久力アップをしてきたのですがこれからはダッシュすることによる瞬発力のトレーニングも加えていこうと思います。

ただ身体にかかる負荷はジョギングに比べて相当、高いので膝などのケアを入念にしなくてはなりません。

当面は朝はダッシュを取り入れて夕方はジョギングメインという形態でのトレーニングをするつもりです。

今日は身体を冷やすことについてがテーマです。

私の場合、トレーニング後や半身浴後は間違いなく体温が急上昇しています。そのままでは身体に負担がかかるのでやっていることを紹介します。

腋の下、そけい部、頚部をこれらの行動の後にすぐにアイスノンなどでクーリングするのです。
これらの箇所の表面近くんいは太く大きな血管が走っていて皮膚、血管越しに直接、血液を冷やすことができるため熱を下げることに
効果があります。

これをすることによって身体のクールダウンが可能になります。

また暑いこの季節、熱中症予防のためにもおススメします。
posted by rinrin at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
もっとアクセスUP
検索エンジン Mooter
ウェブ yoursite.jp内
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。